「Midnight Sun」の歌詞 平松愛理

1996/5/17 リリース
作詞
平松愛理
作曲
平松愛理
文字サイズ
よみがな
hidden
木陰こかげもれるつき
レモンがしぼったしずく
流星りゅうせいのナイフが
そらくだいたの
いつもよるしかえない
このこいわらうような
禁断きんだん果実かじつ

おもいはほしのよう 無限むげんえていくの
静寂しじまふかまれば もっとまもろうとするの
あなたといれば月夜つきよばん水面すいめん
はじけてわたしだけの
太陽たいようになる

夜空よぞらあかるいことを
彼女かのじょにはおしえないで
これからかなしいことは
あのくもかべよう
夜風よかぜみがなみだ
いつのかがやける
秘密ひみつ宝石ほうせき

あらしがきてそら稲妻いなずまがはしる
をつなぐ約束やくそくおもしてくれればいい
こんなにひとあいせる気持きもち ありがとう
こころけていくの
やみかれて

おもいはほしのよう 無限むげんえていくの
静寂しじまふかまれば もっとまもろうとするの
二人ふたりがかわすあいほどつよ今夜こんや
らすの わたしたちの
太陽たいよう場所ばしょ