「夢の続き」の歌詞 幸村精市(永井幸子)

2015/3/1 リリース
作詞
永井幸子
作曲
不動景太
文字サイズ
よみがな
hidden
むねおく 手探てさぐりで あのゆめたちを
さがしては 指先ゆびさきれるはり つめたくていたむけど

れてゆく どこまでも 孤独こどくさえともにして
かぜなか じる れるかみ 微笑ほほえんでひとり

はしれ あのかぎりなく ひろがるそらこうまで
ゆめつづたしかめる 両手りょうて いま ばしたなら…

ちる はなびらの さきかぜまかせ
戸惑とまどいもあやまちも すべようながれてく だから

はしれ あのてしなく つづ大地だいち彼方かなたまで
もう一度いちど いたいと きみたちにつたえたくて…

季節きせつめぐ約束やくそくあさ出会であはじまりはここから
えるおもいを 一度いちどてて

はしれ あのかぎりなく ひろがるそらこうまで
ゆめつづたしかめる 両手りょうて いま ばしたなら…