1. 愛の歌歌詞

「愛の歌」の歌詞 幸村精市(永井幸子)

2015/3/1 リリース
作詞
永井幸子
作曲
水上裕規
文字サイズ
よみがな
hidden
あれ以上いじょうゆめ
かたるって自信じしんはない

これからの ぼくらは
どこにかってくんだろう

かくしても こぼれてく
こころからなに

あいうたかせて
なみだかくしてたいよ
あいうたかせて
あんまりらないから

あれからの 毎日まいにち
こればっかりいている

わってく 音楽おんがく
こころからなに

いつかみちまよって
つないだゆびはなれて
まるても
まわしてあいうた

よろこんでいても
かなしんでいても
一緒いっしょにいるんだから
かえすのは もう
いつでもいいよ
ずっと って いたって」

いつかみちまよって
つないだゆびはなれて
まるても
かならえらぶよ

いつかみちまよって

つないだゆびはなれて
まわしてあいうた