「愛の歌 2010」の歌詞 幸村精市

2010/3/5 リリース
作詞
永井幸子
作曲
水上裕規
文字サイズ
よみがな
hidden
あれからこのうただれかにかせたくて
自分じぶんのイヤフォンの 片方かたほうきみわた

ふたりいま じて おな歌聴うたきけば

はるとおいどこかに いつだってんでゆけるよ
宇宙うちゅうてそれとも ひろがる水平線すいへいせん

もうすぐこのうた一番好いちばんすきなところ

きみいま けた 「すこしだけだまって」

ダイヤは時刻じこくどおり 見慣みなれたまちってる
すこしだけかされて まわしてあいうた

よろこんでいても かなしんでいても 一緒いっしょにいるんだから
かえすのはもう いつでもいいよ ずっとっていたって

はるとおいどこかに いつだってんでゆこうよ
宇宙うちゅうてそれとも だれかのこころ

はるとおいどこかで

きみゆびをつないで まわしてあいうた