「もしもうたえなくなっても」の歌詞 広沢タダシ

2015/1/28 リリース
作詞
広沢タダシ
作曲
広沢タダシ
文字サイズ
よみがな
hidden
そらんで まぶしいくらいの
まえすすまなくちゃ いけないんですか
かぜいて さきがよくえない
まえすすまなくちゃ いけないんですか

かがみうつ錆色さびいろぼくてる
さびしいだけ かわいてるだけ
くるしい程求ほどもとめてるだけ
もしもうたが うたえなくなってもいい
わらっていられればいい かわらぬこころ
ながせればいいなみだ いつまでもわすれずに

あさこわくて ねむりにつけない
あかりをさなくちゃ いけないんですか
ひとひとつの言葉ことば くびをかしげる
わらってうなずいてなくちゃ
いけないんですか

いまはもうからっぽの部屋へや
きみこえさがすよ
あいしてるとわれたこと
それもまるで うそのようだけど
もしも明日あした うたえなくなってもいい
しんえるひとがいて かざらぬ言葉ことば
あいせればいいきみを いつまでもこのままで
とおをしてつぶやいた
ちいさな孤独こどくよありがとう
おもいこんでた さみしさよりもっと
おおきなものがあるから

もしもうたが うたえなくなってもいい
わらっていられればいい かわらぬこころ
ながせればいいなみだ いつまでもわすれずに
もしも明日あした うたえなくなってもいい
しんえるひとがいて かざらぬ言葉ことば
あいせればいいきみを いつまでもこのままで

心閉こころとざし 本当ほんとう歌忘うたわすれた
じてうたわなくちゃ
いけないんですか