「冬の色」の歌詞 広瀬香美

2004/12/16 リリース
作詞
広瀬香美
作曲
広瀬香美
文字サイズ
よみがな
hidden
おもえていますか 出会であいの瞬間しゅんかん(とき)を
やわらかくあたたかく つつまれたよる

あのころのあなたのとしと この季節きせつおなじになり
二人ふたり距離きょりどれだけちかづいた あいふかまり

ふゆいろまるまち
ほしいてる つきなげいてる
Ah あなたは何色なにいろ夜空よぞら 見上みあげてますか

ながかみたばねるたび 視線しせんさらえました
返事へんじ途切とぎれるたび むねうずきました

わたし神様かみさまでないから 明日あすのことすられないけど
あなたへ今日きょうささげるためなら だれにもけない

ふゆいろまるまち
ゆめうれいてる 運命うんめいうらんでる
Ah あなたは何色なにいろ夜明よあねがってますか

はじめてれられておもうみ一人ひとり
にぎめた二人ふたり写真しゃしん なみ飛沫しぶき笑顔えがおつづきをかえしてちょうだい
かえっても あなたはいない
いくらさけんでも けっしてあなたうばえない

ふゆいろせつないいろ
ゆきれて こおってしまえ

ふゆいろまるまち
ゆめうれいてる 運命うんめいうらんでる
Ah あなたは何色なにいろ夜明よあねがってますか
Ah あなたは何色なにいろふゆごしてますか