「ぼくらはね…」の歌詞 影山ヒロノブ

2007/7/25 リリース
作詞
影山ヒロノブ
作曲
影山ヒロノブ
文字サイズ
よみがな
hidden
ぼくらはね 毎日まいにちおなそらばかり ていた
ビルにかくれたこの部屋へやからは ひかりえないのに

ぼくらはね づいたんだ 現実げんじついろたない
二人ふたりを とりまく まち景色けしきもモノクロにちてゆく

ねぇ 本当ほんとうぼくつよくなればいいんだ
きみ大事だいじゆめのたまごを まもってあげたいのに
あとすこし もうすこ

きみかせるたび むねおくおとててきしむんだよ
わるいのは そう きみじゃなくて いつも ぼくほうだよ

ぼくらはね いつだって ひとりよがりだったかもね
自分じぶん都合つごうをぶつけあうたび くしていた

ねぇ 本当ほんとうは もっと やさしくなりたいんだ
きみがいるのに そばにいるのに っていたいのに
いつまでも いつまでも

きみかせた理由りゆうのすべてが ぼくかたなんだよね
だからよけいに いまをみつめ つよくなろうとおも

きみながしたなみだはもうすぐ やさしいあめになるんだよ
そして ぼくらのむねなかかなしみをあらってく