1. Auxo歌詞

「Auxo」の歌詞 御主人様専用奇才楽団 Virgil

2009/8/12 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
不覚ふかくにもしたその脚色きゃくしょく
だれかの既存きぞんだったされずの意志尊重いしそんちょう
片杖かたづえついてくだいた処方箋しょほうせん
かなしそうな引力いんりょくがそれをながんでいくんだろう

いたくて
きみ名前なまえ何度なんどんだ
創造そうぞうをかきなぐ想像イメージ
大概たいがいかてようとするけもの
きっとそのおりれられるんだろう

理解りかいりなくてかりえなくてなかたがえてしまう
そんな出来事できごとばっか
完遂かんすいのぞんで妥協案だきょうあんした
むなしそうな引力いんりょくがまたそれをしてく

いたくてきみ名前なまえ何度なんどんだ
後悔こうかい絶対死ぜったいしんでもしたくない
感動かんどうはじめておぼえた夜空よぞらのように
想像そうぞうだれしもがてなきもの

さけんで さけんで
こえがしゃがれていたくても
わらって またわらって
最高さいこう自分じぶんさがしにこう
いて さけんで
どんなに明日あしたがツラくても
わらって またわらって
未来あした

現在いま過去かこ未来みらい、カテゴライズ、されぬ結晶けっしょう
きみのいる世界せかいきみによるさちあれ
こころなか鎖解くさりとはなうた