1. 卒業歌詞

「卒業」の歌詞 徳山秀典

2001/2/21 リリース
作詞
黒沢健一
作曲
黒沢健一
文字サイズ
よみがな
hidden
不意ふいかえれば とおきみえた
わっていくぼくやさしくつつむように

すこ上手うまくなった はなかたのせいで
とき矛盾むじゅんしてる 気持きもちに気付きづいてる

本当ほんとう自分じぶんくしそうになるとき
いつももどれる場所ばしょ いつのにかわすれて

きしめた瞬間しゅんかん時間じかんえた
きみはまだおぼえてるかな
明日あしたさえ えなくて
もどらない時間じかんより いまだけしんじよう
きみとなら大丈夫だいじょうぶだよ
いますぐに ここからはじめよう

使つかけのなかよごれてた未来みらい
かえみち途中とちゅう ててしまえばいい

あま自由じゆうときこわくなって
いつのにかぼくしつぶそうとした

本当ほんとうよわさも かくせないかなしみも
すべてをめて ぼくきみつめる

きしめた瞬間しゅんかん時間じかんえた
きみはまだおぼえてるかな
明日あしたさえ えなくて
もどらない時間じかんより いまだけしんじよう
きみとなら大丈夫だいじょうぶだよ
いますぐに ここからはじめよう

本当ほんとう自分じぶんくしそうになるとき
いつももどれる場所ばしょ いつのにかわすれて

きしめた瞬間しゅんかん時間じかんえた
きみはまだおぼえてるかな
明日あしたさえ えなくて
もどらない時間じかんより いまだけしんじよう
きみとなら大丈夫だいじょうぶだよ
いますぐに ここからはじめよう