「BLUE (Album Version)」の歌詞 徳山秀典

2001/2/21 リリース
作詞
黒沢健一
作曲
黒沢健一
文字サイズ
よみがな
hidden
こわれかけたギターらして
自分じぶんよわさをかかえてる
さみしさのカギをこじけて
それでも「平気へいきさ」とわらった

いつでも言葉ことばをさえぎって
いたずらにきみきずつけた
どんな未来みらいこわくなかった

いつでもぼくとおあめまち片隅かたすみ
本当ほんと気持きもつたえられぬまま
きみさがしてる
たしかなことは ひとつもないけれど
きみちかくにけたらいいのに

やさしさのかげにおびえてる
身近みぢかきみ横顔よこがお
背伸せのびしたうそげつけて
よるやみへと した

わからないことおおすぎて
それでもなにかをのぞむなら
すぐにここからあるそうよ

いつでもぼくとおあめまち片隅かたすみ
本当ほんと気持きもつたえられぬまま
きみさがしてる
たしかなことは ひとつもないけれど
きみちかくにけたらいいのに

ずっとつづくまぼろしを
きみなかぼくてる

いつでもぼくとおあめまち片隅かたすみ
本当ほんと気持きもつたえられぬまま
きみさがしてる
たしかなことは ひとつもないけれど
きみちかくにけたらいいのに

きみちかくにけたらいいのに