「かもめが翔んだ日」の歌詞 徳永英明

2015/1/21 リリース
作詞
伊藤アキラ
作曲
渡辺真知子
文字サイズ
よみがな
hidden
ハーバーライトが朝日あさひかわる そのとき一羽いちわのかもめがんだ

ひとはどうしてかなしくなると うみをみつめにるのでしょうか
みなと坂道さかみち けおりるとき なみだえるとおもうのでしょうか
あなたをいまでもきですなんて いったりきたりのくりかえし
季節きせつはずれの港町みなとまち ああ わたしかげだけ

かもめがんだ かもめがんだ
あなたは一人ひとりきられるのね

みなとあいせるおとこかぎわるおとこはいないよなんて
わたしこころをつかんだままで わかれになるとはおもわなかった
あなたが本気ほんきあいしたものは になるみなと景色けしきだけ
しおかおりがくるしいの ああ あなたのかおりよ

かもめがんだ かもめがんだ
あなたは一人ひとりきられるのね

かもめがんだ かもめがんだ
あなたは一人ひとりきられるのね