「愛のカタチ」の歌詞 徳永英明

2003/2/27 リリース
作詞
徳永英明
作曲
徳永英明
文字サイズ
よみがな
hidden
冬空ふゆぞらした二人ふたり
にぎりあったとき
こころあおそらかんじたよ
かじかむきみゆび
このにぎかえ
コートのなかじかはだあたためた

いつまでもいつまでもこのぬくもりを
どんなもどんなわすれないから
かなしみがいつのおとずれるなら
はなさない…きみのこのはずっと…

きみのことをあいしてる きみのことをあいしてる

つめたいふゆかぜ
木枯こがらしにわるころ
コートしにぼくきみくだろう

こころまでこころまできしめって
ゆめのようにゆめのようにときぎても
せつなさがすぐそこでっているなら
はなさない…きみのこのぼくは…

きみのことをあいしてる きみのことをあいしてる

いつまでもいつまでもこのぬくもりを
どんなもどんなわすれないから
いつのぼくからのあいのカタチが
とどくだろう…きみのこのにきっと…

きみのことをあいしてる きみのことをあいしてる