1. 愛をえらぼう歌詞

「愛をえらぼう」の歌詞 徳永英明

2009/5/6 リリース
作詞
徳永英明
作曲
徳永英明
文字サイズ
よみがな
hidden
いまぼくにできることは
きみのそばにいてあげること
どんなこえにもまどわされない
ぼくかぜになるから

ゆめえらぶことをいそいで
きみかなしませるのなら
つらいときもいたいときでも
かならぼくきみべてゆくよ

どんなときでも笑顔えがおむね
ゆめにはいつもつづきがあるよ
おもえがいてきみ未来みらいへ もっと…

きみきみおもうよりも
ちからあるってぼくおも
どんなことあってもくじけない
きみかぜになれるよ

そこなしの暗闇くらやみなか
りてくるひかりはあるよ
本当ほんとうはすぐそばにあって
すこばせば きみにもそそぐよ

あいをえらぼう どんなときだって
ゆめ絶対ぜったいあきらめないで
きみ未来みらいかがやいている ずっと…

どうしようもなくんだって
きみづいていたはずだよ
目線めせんすこえてみれば
そのかべこうがわはじまりがっていること

どんなときでも笑顔えがおむね
ゆめにはいつもつづきがあるよ
おもえがいてきみ未来みらいへ もっと…

あいをえらぼう どんなときだって
ゆめ絶対ぜったいあきらめないで
きみ未来みらいかがやいている ずっと…
もっと…
ずっと…