「旅人」の歌詞 徳永英明

2013/7/17 リリース
作詞
徳永英明
作曲
徳永英明
文字サイズ
よみがな
hidden
まっすぐにきていただけ
ぼくらしくきていただけ

なのに、時代じだい
ぼく迷子まいご
あのなみだ
いく希望きぼうえたかな...

こころの、コンパスを
しんあるけたなら
いつかは大事だいじひと
しあわせにできるだろう

それが遠回とおまわりで
我慢がまんならなくても
あのは、ぼくのことをってる

しろきていたから
ぼくらしくきていたいから

あの時代じだい
ぼく旅人たびびとだっただけ...

自分じぶんを、つらぬいて
地図ちずさからっても
一人ひとりちからだけで
えることはできないよ
ときに、きらわれても
とおく、はなれていても
大事だいじひとは、ぼくってる

現実げんじつからげることはない
現実げんじつえてゆけ

こころの、コンパスを
しんあるけたなら
いつかは大事だいじひと
しあわせにできるだろう

それが遠回とおまわりでも
我慢がまんならなくても
あのは、ぼくのことをってる

ときに、きらわれても
とおく、はなれていても

大事だいじひとは、ぼくってる