1. 風のエオリア歌詞

「風のエオリア」の歌詞 徳永英明

1988/2/24 リリース
作詞
大津あきら
作曲
徳永英明
文字サイズ
よみがな
hidden
だからエオリア
ゆめにまで こいかぜがあふれたら
ひとりエオリア
かないでどんなこえもはこんで

口唇くちびるゆびをあて
きみ勇気ゆうきをあげる
うついたなみだ
にじかるまで

きみはエオリア
さぎいろかぜおど妖精ようせい
きっとだれかと
めぐりう そんなあさしんじて

やさしさをむすべたら
なみだわけもわかる
せつなくて ひとりで
かみらないで

だからエオリア
ゆめにまで こいかぜが あふれたら
ひとりまよって
かないで どんなこえもはこんで

きみはエオリア
さぎいろかぜおど妖精ようせい
きっとだれかと
めぐりう そんなあさしんじて