「サイクリング・ブルース」の歌詞 忌野清志郎

2005/3/2 リリース
作詞
忌野清志郎
作曲
忌野清志郎
文字サイズ
よみがな
hidden
あたまをよぎるのは きなおんなのことさ
あせをかいて とうげみち またこえる
かぜなか高鳴たかなむねおおいなるサイクリング・ブルース

つちけむりあげた季節きせつ やがてっていった
国道こくどうあめたれ また こえる
かぜなかふるえるむねおおいなるサイクリング・ブルース

あいしているよ あい必要ひつよう
ベッドのなかあふれてるはずだ
今夜こんやあいあふれているはずだ

かぜなかふるえるむねおおいなるサイクリング・ブルース

あいしているよ あい必要ひつよう
ベッドのなかあふれてるはずだ
今夜こんやあいあふれているはずだ

きゅうくだざか 横風よこかぜにあおられ
ぬかるみに 事無ことなきを
ほら また こえる
かぜなかいのりをささおおいなるサイクリング・ブルース
かぜなか高鳴たかなむねおおいなるサイクリング・ブルース