「奇妙な世界」の歌詞 忌野清志郎

2003/11/19 リリース
作詞
忌野清志郎,三宅伸治
作曲
忌野清志郎,三宅伸治
文字サイズ
よみがな
hidden
普通ふつうらしをしているひと いそがしく仕事しごとにあけくれて
いえかえってテレビをつけると 奇妙きみょう世界せかいはじまっていた
ぜんあく区別くべつもない 正義せいぎをふりかざす戦争せんそうごっこ
ミサイルがこっちをいている 奇妙きみょう世界せかいはじまっていた

きれいなそらぼくしんじてる
まどけるとくもながれてる

普通ふつうらしをしているひと 家族かぞくのためにはたらひと
明日あすのためにねむひと あたらしいくるまったひと
テラスでおちゃかこひと 夕飯ゆうはん支度したくをするひと
みかけのほんひらひと 大事だいじゆめってるひと
大事だいじひとあいするひと 子供こどもかえりをひと
自分じぶんくにしからないひと 自分じぶんことしかわからないひと

奇妙きみょう世界せかいえてくれ 奇妙きみょう世界せかいえてくれ
奇妙きみょう世界せかいえてくれ 奇妙きみょう世界せかいえてくれ