1. 空の茜 空の蒼歌詞

「空の茜 空の蒼」の歌詞 志方あきこ

2005/7/20 リリース
作詞
Junko Kudoh
作曲
Akiko Shikata
文字サイズ
よみがな
hidden
まわみちして 迷子まいご
顔上かおあげると 夕暮ゆうぐ
放課後ほうかご鉄棒てつぼう さかさのまち

いつでもやさしいわらごえ そばにある
そんなはあたりまえにぎて
かすかなむねのくすみは した
アルコールランプのにお

わりつづけてゆく きみめたりしないよ
はしつづけるかぜのように もっとかがやいていて

プレパラートに はさんだゆめ
じれば 瑠璃色るりいろ
いつだってりない 二人ふたり時間とき

しずかにすりけてゆく日々ひび 見送みおくって
からっぽのシャーレにふたをした
くもった理科教室りかきょうしつの ガラスまど
青空あおぞらゆがんでえた

わりつづけてゆく きみとおくでてるよ
はしつづけるかぜかれ あるいてるよ

ずっとこのまま まわみちして
ずっとこのまま 迷子まいごのまま
もっとこのまま ひかかぜされながら
あるくよ このまま