「あえて荒野をゆく君へ」の歌詞 怒髪天

2000/7/27 リリース
作詞
増子直純
作曲
上原子友康
文字サイズ
よみがな
hidden
サビだらけヘコんだ ガードレールのうえ
ひろげフラフラ あやういバランスで

ツナわたりマネして 馬鹿ばかげたけしよう
さぁどこまでける? かんビール1本いっぽん!!

シラけた毎日まいにちけなんてないハズ
なのに今日きょうけたがする
でもいまコケたおまえて やっとわらえたぜ
「いつだって調子ちょうしっぱずれでキマんねぇな…」

道標みちしるべのない さまよえる旅人たびびとたちは
こころやしみちらしまたゆめ

夕暮ゆうぐれの口笛くちぶえ ナゼだかけるなと
なみだぐんでおまえ テレわらいしてた

随分ずいぶんセンチだな 似合にあわないセリフさ
からかってたおれかおせられなくて

かわいたこのまちは ふれいさえもすりへる
なのに今日きょう孤独こどくかげ
でもいまよこにおまえがいて チョットたすかるぜ
「まぁヒマだからってやるか…」