1. 甘いものひとつ歌詞

「甘いものひとつ」の歌詞 恋する円盤

2015/5/27 リリース
作詞
大塚真太朗
作曲
大塚真太朗
文字サイズ
よみがな
hidden
このはしわたったら突然とつぜんじゅう年後ねんごになってたりしないかな
いまからまえとおくるまのナンバー全部ぜんぶして100でろう
それがこれからぼくきる年数ねんすうらしい

モノレールが二匹にひき交差こうさする瞬間しゅんかん時間じかんがとまっちゃったりして
トラックをかそうとする子供こどもたち
母親ははおやをひかれていく
なにあまいものをべよう こころ平静へいせいたもとう
じかたことをひとつのこらずあなたにつたえよう

バイトの時間じかんまで三十分さんじゅっぷん うたつくるんだ
とびきりあかるいやつにまっているよ
ここにいたんですよって ぼくらないみんなにおしえるために

なにあまいものをべよう こころ平静へいせいたもとう
じかたことをひとつのこらずあなたにつたえよう
じかたことをひとつのこらずあなたにつたえよう