「風のない海で抱きしめて」の歌詞 釣りバカ日誌 ED 愛内里菜

2003/1/15 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
ねむまちねがいかけて きみそら いろづくころ
こころちいさなかぎわたしにくから

ひかりあさへとふねすよ
みちしるべをきみとの 「ねぇ あかしにして」

かぜのないうみきしめて どうかあたえてほしいよ
いつかにくしてあこがれた物語ものがたり

ひとりじゃね こんなわたしはちっぽけすぎるものだから
きみなか ひたすらにね わたしうつしてるの

きみうつ姿すがたが ただ唯一ゆいいつ
わたし居場所いばしょ さがす 「ねぇ たよりなんだ」

かぜのないうみねがいかけて ひとつだけかなえたいよ
ふたつのこころ宿やどる ひとつのおもいを
かぜのないうみきしめて 二度にどえない場所ばしょへと
して一人ひとりでねかないと約束やくそくして

ひびかぜなかぐっと いのるよ
きみとの出逢であいがこころ傷跡きずあとを もうふやすことのないように

かぜのないうみねがいかけて どうか辿たどりつきたいよ
二人ふたりしからないかくつけようね
かぜのないうみきしめて きみだけをしんじてるの
あのころいて あこがれた物語ものがたり
きみわたしの きっときみとの…