「CODE CRUSH」の歌詞 ROCKMAN X7 OP 愛内里菜

2003/10/15 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
あこがれにけて くるいだすてない欲望よくぼうつくった この世界ばしょ
なに本当ほんとうなにうそなのか からないあふれる情報じょうほう
ぼくらをぼくらを今日きょうもまたぼくためされてる
かなしみにちたまち素顔すがおなど
人混ひとごみやモノでもれにぎわうまちのなかまれ
おなようかおしてひとれ まただれんでゆく

かおう あらゆるあい わずかなねがにぎりしめて
ぼくくよ こんな心渇こころかわききった楽園らくえんなか
あきらめ”とか“最後おわり”にをのばそうとするきみまえ
せめて やさしい光見ひかりみせてともしつづけてあげたいから

だれかのこころあたためたくって 言葉用意ことばよういしても この世界ばしょじゃ
なにもが偽善ぎぜんなにもが意味無いみなのあたりにするんだ 非力ひりきさを
失望しつぼうをまといねむよる何度なんどっては
それでもね きながらもかせた

かって えてかなきゃいけないもの それはきっと
おびえすぎた自分こころが つくってしまう限界げんかいなんだと

そう みな 自由じゆうしあわせの権利けんりにしてる
だから“きっと”“もっと”ってね ぼくうごかしてかなきゃ

かおう あらゆるあい わずかな真実リアル にぎりしめて
ぼくうたあふおお戸惑とまどい みなぬぐすように
混乱こんらん時代じだいなか つじつまをねわせようと
されたそのなかへとはまってゆくまえ
さあ CODE CRUSH