1. Deep Freeze歌詞

「Deep Freeze」の歌詞 愛内里菜

2002/11/20 リリース
作詞
Rina Aiuchi
作曲
Terukado
文字サイズ
よみがな
hidden
Deepディープ Freezeフリーズ はじめてきみ
こんな不器用ぶきよう
まれついた
こんな… こんな
わたしのために
Deepディープ Freezeフリーズ

きっとなにかが
わりはじめてもだれ
もとめるあい姿すがただけは
わらないよ
冬空ふゆぞらした かなしませる
すがりつける
そんなふか
こおりつくものでケガして
それでも
あるきたかったのは
きみすこしでもちかづける
わたしになりたかったから
Deepディープ Freezeフリーズ こごえるきみ
まもりたくて
ってみても
ほんとはおおきな体温たいおん
あたためられてる
わたしなんだ
Deepディープ Freezeフリーズ はじめてきみ
こんな不器用ぶきよう
まれついた
わたしのためわらぬあい
せようとしてくれた
Brokenブロークン Deepディープ Freezeフリーズ
ありのままじゃ
もううつくしいものじゃなく
毎日まいにちは もう
すでによごれてて
冬空ふゆぞらした しがみつけず
たしかめられず
そんなふか
こおりつくものをかかえて
それでもきみ
わたしつけて
うつくしい" とね
べるものを
あたえてくれたから
Deepディープ Freezeフリーズ こごえるきみ
まもりたくて
なぐさめてみても
ほんとは
その綺麗きれいなみだ
またすくわれてるわたしなんだ
Deepディープ Freezeフリーズ はじめてきみ
こんな不器用ぶきよう
まれついた
わたしのためけがれた世界せかい
こわそうとしてくれた
Brokenブロークン Deepディープ Freezeフリーズ

ひとなんてね
たりまえよわくて…
でもきみ
どうつよさにえてゆくか
ってたひと
Deepディープ Freezeフリーズ
こごえるときも
きみきていること 理由りゆう
きてくことから
げなかった
わたしがいるの
Deepディープ Freezeフリーズ はじめてきみ
こんな不器用ぶきよう
まれついた
わたしのためにきてくあい
せようとしてくれた
brokenブロークン Deepディープ Freezeフリーズ