「Priority」の歌詞 愛内里菜

2010/9/15 リリース
作詞
RINA AIUCHI
作曲
KENTARO ISHII(UNORTHODOX)
文字サイズ
よみがな
hidden
不可能ふかのう”だとか“可能かのうくらべるだけもう時間じかん無駄むだ
現実げんじつないことばかりがきてる世界せかいなの

ならなんだってやってみるだけの価値かちがここにあるのかも

力尽ちからづくでドアをやぶけていくわ
なにわれてもそれがPriority
リスクを背負せおってもゆずれない覚悟かくご
眩暈起めまいおこす攻撃こうげきにだって
んでいくわ しびれるほどの快楽求かいらくもと

“クレイジー”そうぶなら“アリガトウ”ってわらってこたえるわ
本当ほんとうはすごくこわいけれどダメージはかすべきよ

あま言葉ことばらくになる事当ことあてにしたならピリオドね

邪魔じゃまかべならいっそたたこわしていくわ
なにわれてもそれがPriority
いまこわせば全部失ぜんぶなくなりそうだけど
そうでもしなきゃ 本当ほんとしいと
ねが勝利しょうり瞬間しゅんかんなんてつかめやしない

絶望ぜつぼうというやみならいてはじくわ
なによりもいまはそれがPriority
なみだなんて武器ぶきになるとはおもえないわ
なまぬるいモノに興味きょうみいから

せま限界げんかいならてていくわ
なにわれてもそれがPriority
とがった欲望よくぼう派手はでりかざして
きそうもない未来みらいこして
きっとわたしがきっとわたしたしていくわ
いつかわたしがいつかわたしたされるまで