1. SUMMER LIGHT歌詞

「SUMMER LIGHT」の歌詞 愛内里菜

2009/7/22 リリース
作詞
愛内里菜
作曲
川本宗孝
文字サイズ
よみがな
hidden
むねのグラスのなかはじけるソーダのように
夏色なついろのプリズムくるくるわきがる

きみ笑顔えがおうつって かがやしてゆく

ギラギラとりつけるまぶしさにかれて つめあって
You take me to the skylight
二人共ふたりともおもり このあつさかじれば きっとなつがまたきになる
パノラマのおもきみといくつつくろう あおうみそらけて
気付きづいたときにはぎてしまういまだから この季節きせつEnjoy

きみよるのコンビニ った花火はなびセット
いろとりどりのひかりけむりなか

おどけるきみ姿すがた この目焼めやける

キラキラとったかがやいかけて はしゃぎあって
You take me to the starlight
二人胸ふたりむね小麦色こむぎいろに ただあつがせば きっとなつがまたきになる

きみがいるこのよるはどのなつともちがう かたって
You take me to summer light
二人ふたりしかあじわえない 時間じかんがかけめぐり ずっとこのままでいれたらな
最後さいご花火はなびえるころわたしかたを そっとつつむそのうで
出会であった去年きょねんなつとはちが温度感おんどかんじた この季節きせつEnjoy 真夏まなつ