1. かぞえきれない雨歌詞

「かぞえきれない雨」の歌詞 憂歌団

1996/3/21 リリース
作詞
康珍化
作曲
羽場仁志
文字サイズ
よみがな
hidden
どしゃぶりのあめのハイウェイに
ひとりでくるまめていた
きのうまでさがしつづけてた
ゆめなら 破片かけらもない

かぞえきれないあめ
オレのハートをたたいてく
こころ使つかたすまで
かぞえきれないあめ
オレのハートをたたいてく
こんなさびしさを
どこにてようか

いつのあめはやむだろう
なんにもなかったかおをして
きずついたあいとき
わすれてしまうように

かぞえきれないあめ
オレのハートをたたいてく
おもさえもきながら
かぞえきれないあめ
オレのハートをたたいてく
こんなかなしみを
どこでわすれようか

Lonely Way To My Heart
Lonely Way To My Alone
はげしく

かぞえきれないあめ
オレのハー卜をたたいてく
ひとりぼっちのよるあめ
かぞえきれないあめ
オレのハートをたたいてく
こんなかなしみを
だれげようか