1. 羽があるから歌詞

「羽があるから」の歌詞 我那覇美奈

2000/2/23 リリース
作詞
我那覇美奈
作曲
小路隆
文字サイズ
よみがな
hidden
明日あしたにはれる」と
自分じぶんかせた
まどそと ちてく太陽じょうたい

オレンジのあめ
あまりにもきれいだから
なみださえわすれてしまいそうだよ

かがやくひかり
をのばして
とどかなくて
この迷路めいろ
ぬけられないまま
出口探でぐちさがしてた

そう この空高そらたかくへと
はばたいてゆけるなら
このがされても
びつづけられる
しんじている
あたしだって
はながあるから

水色みずいろのクレヨン
ぬりつぶしたように
あたしからえない太陽たいよう

一人ひとり部屋へや
ため息響いきひびきすぎて
このまちのざわめき足音あしおとかきけす

何度なんど
つけたフリをしても
すすめないよ
よるぎて
あさがくれば
とりになれるの?

そう この空高そらたかくへと
はばたいてゆけるから
れるかぜなか
びつづけられる
しんじている
ちいさくても
はねがあるから

ながよる
おもたかった
とびらをあけるの

そう この空高そらたかくへと
はばたいてゆけるなら
このがされても
びつづけられる
しんじている
あたしだって
はねがあるから

そう この空高そらたかたか
はばたいてゆけるなら
れるかぜなか
びつづけられる
しんじている
あたしには
はねがあるから