1. 陽に向かう歌詞

「陽に向かう」の歌詞 戸田康平

2006/11/8 リリース
作詞
戸田康平
作曲
戸田康平
文字サイズ
よみがな
hidden
かぜがめくってく 手帳てちょうにあなたとごした月日つきひつけた
いろでチェックした 二人ふたり記念日きねんび しあわせそうな花模様はなもよう

つないだ どこではなれていたの?
出会であうとせつない いないとさみしい きたい

「あなたのこときよ」たったそれだけの言葉ことば
どうしてなの えなかった
季節きせつはずれのはな記憶きおくほこ
いまもずっと 明日あしたもきっと れない あの向日葵ひまわり

そっとめる わたしのページにあのとあなたのかお

未来みらいあめが すべてながしてしまうの?
きずついてもいい あなたにいますぐ いたい

「いつでもそばにいるよ」あなたがくれた言葉ことば
なぜ素直すなおけなかった
りし面影おもかげこころれている
あいった わたしのように れない あの向日葵ひまわり

かわいたなみだあと おもわるまで このみちあるいてくよ

「あなたのこときよ」たったそれだけの言葉ことば
どうしてなの えなかった
“さよなら”あなただけに なみだせたから
こうに いつかはきっと かすよ わたしのこい
こうに いつかはきっと かすよ わたしのこい