「Again ~and again~」の歌詞 戸田恵子

2008/10/15 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
はなびら はらはら
川面かわもちる
ゆうまぐれのしずけさが
ぼく孤独こどくさそうよ

ひざかかえて ちいさくなってた
なにもかもひとりきりで 背負せおんで

裏葉色うらはいろそらから なみだ
こぼれせば こころれるよ
ゆるすことが 出来できないよわさを
すべあらながせと ねがうよ

ぼくねがうよ そっと

遠回とおまわ人生じんせい
わらわれてつかれて
ねむぼく月明つきあかり
だけが味方みかたをしてたね

きずついた気持きもちを やさしさにえて
まれてきたのは みんなをきになるため

何度繰なんどくかえしても いいよね
何度なんどかう こころれて
はまたのぼかわながれる
ぼくらして つつんでくれる

げたりしない ずっと

何度繰なんどくかえしても いいよね
何度なんどかう こころれて
はまたのぼかわながれる
ぼくらして つつんでくれる

げたりしない ずっと