「娘に贈る唄」の歌詞 所ジョージ

2010/3/3 リリース
作詞
所ジョージ
作曲
所ジョージ
文字サイズ
よみがな
hidden
いつまでもきみ子供こどものように かんじたいと月日つきひながれ (もうもどりようがありません)
いまこのをむかえて大人おとなになる きみ見送みおくろう (どうしてもくのなら)
本当ほんとうにおよめくだなんて あんなやつのどこにかれて (なにがいいんですか)
こんなやつもやがておやになると 自分じぶんことかさねたら

うれしくて うれしくて 言葉ことばじゃなんてっていいか からない
あなたのなみだていたら いいひとえたんだネと きました

(セリフ)
ハイッ そこのわたしむすこよ よくきなさい いいですか
ちちというはちという×ばついてちちむのです 意味いみなんかありません
いいですか 今日きょうからあなたはあたらしい家族かぞくもとくのです この裏切うらぎもの

あいゆめだまされないように 衣食住いしょくじゅうがあってのうえと (ごはんめたらあいめてます)
つらときはすぐにもどりなさい かりやすいおやのところへ (笑顔えがおむかえましょうが)
本当ほんとうにおよめくだなんて 今止いまやめてもわたしおこりません (むしろわらうでしょう)
あんなチビがいつのにでしょうか こんなキレイなひとになり

うれしくて うれしくて 言葉ことばじゃなんてっていいか からない
あなたのなみだていたら いいひとえたんだネと きました

(セリフ)
ハイッ わたしいています
おもえばあなたのおかあさんと出会であったときから ずっとかされています
ちちというものはかされたくて きっと一緒いっしょにいるものだとめました
つぎまごかおて また かされるのでしょう

うれしくて うれしくて 言葉ことばじゃなんてっていいか からない
あなたのなみだていたら いいひとえたんだネと きました

(セリフ)
わたし相当そうとううれしがっておりますが おかあさんのほうがもっとうれしいはずです
なにせ あなたをんでそだてて ここまでたわけですから
出来できればわたしみたかった どうやって…
おんなひと本当ほんとう素敵すてきですよネ

うれしくて うれしくて 言葉ことばじゃなんてっていいか からない
あなたのなみだていたら しあわせをつけたネと きました

(セリフ)
最後さいごに そのとなりにすわっているおとこいますが
人生じんせいはめんどくさいことをちゃんとすることしあわせなのです
ゴミしなんかニコニコしてやりなさい
テーブルもきなさい 小便しょうべんすわってやりなさい
自分じぶんがどうおもうかではなく 自分じぶんつまにどうおもわれるかだけをにしなさい
ながくなりましたが “毎日笑顔まいにちえがお” こんなことですヨ 結婚けっこん