「奇跡の星」の歌詞 手嶌葵

2007/10/3 リリース
作詞
吉田ゐさお,森本抄夜子
作曲
吉田ゐさお
文字サイズ
よみがな
hidden
あれは奇跡きせきほし
あおく はかなく かがや
幾千いくせんつづいた
いのちのともしびいで

ひかりとかげりのなか
それでも わたしはきる

てない時間じかんのもとで
ひそかに季節きせつぎた

こえるよ 希望きぼううた
つめたいかぜふちをぬうように
かんじるよ 氷河ひょうがのなかに
いきづいた やさしさを

ここは奇跡きせきほし
きみのいのちによく
つよくはかないもの
かわりのきかない だいじなもの

だれもがかなしみいだ
それでも 明日あしたをめざす

つたえるよ ちいさなたね
いてはちて はるぶように
しんじるの ひとのこころに
ぬくもりがあることを

ここは奇跡きせきほし
きみのいのちによく
つよくはかないもの
かわりのきかない だいじなもの

あれはちかいのほし
永遠とわに いのちがめぐるよ
きることの意味いみ
きるきみて わたしは