1. 岸を離れる日歌詞

「岸を離れる日」の歌詞 手嶌葵

2015/3/1 リリース
作詞
谷山浩子
作曲
谷山浩子
文字サイズ
よみがな
hidden
そのかわながれてた
いつもとわらぬ姿すがた
なぜだか わけもらずいえ
わたしはひとりあるした

あかくつをはいていた
はじめてはいた あかくつ
ゆめからまれあか
とまどうあしを せきたてる

わたしをどこへさそ
がたみち

夜明よあけのかぜきし
透明とうめいほのおのように
こころえていた あなたへと
やみくもにただ あなたへと

わたし 無造作むぞうさくついで
げた瞬間しゅんかんうわそら
あなたに ただあなたにいたくて
あなたに ただとどきたくて

でもわたしをせたふね
わたしだけせてすべりした
これからはじまるたび孤独こどく
孤独こどくとさえ まだわからずに

わたしをどこへはこ
運命うんめいかわ
からだそらけて
虚空こくうをいだく

きしはなはしふね
かぜがわたしのかみみだ
こころえていた あなたへと
やみくもにただ あなたへと