「恋するしっぽ。」の歌詞 手嶌葵

2015/3/1 リリース
作詞
岡林和也
作曲
三井誠
文字サイズ
よみがな
hidden
あなたは ねていると
おもって いるでしょ

ちがうのよ ほんとはね
ゆめを みているの

わたしが にんげんに
なれたら あなたは

いまよりも ほほえんで
くれるか ふあんよ

いつか わたしの
すきが とどくよに
うまれ かわったら
ふたりで よりそいたい

いつか そのひが
くるように
きょうも ひざの うえ

おなかは すいてない
のどは かわいてない

ちがうのよ きこえない?
だきしめて ほしいの

ひとに なれたら
あさまで はなしたい
ひとに なれるなら
ぜったい はなさない

いつか そのひが
きますよに
きょうも ゆめの なか

いつか わたしの
すきが とどくよに
うまれ かわったら
ふたりで よりそいたい
いつか そのひが
きますよに
きょうも ゆめの なか