1. 愛をこめて。海歌詞

「愛をこめて。海」の歌詞 手嶌葵

2015/3/1 リリース
作詞
宮崎吾朗
作曲
谷山浩子
文字サイズ
よみがな
hidden
あなたと出会であったころ
コクリコのはないていたことを
まだおぼえてますか

ふる石垣いしがき生垣いけがき
かたむいた電信柱でんしんばしら
くろくておもたい自転車じてんしゃ
あなたはかぜになって
わたしをおかうえからった

あなたが旅立たびだったころ
コクリコのはないていたことを
まだおぼえてますか

かがやうみかぶ船影せんえい
あおまつかお
それはやっぱりかなしかったけど
わたしはもう一人ひとりでも
すことができるとっていた

坂道さかみちがる潮風しおかぜ
手紙てがみはこんでくれる
きっと、ずっと、あなたが
あなたがどこにいても

わたしはとても元気げんきです
去年きょねんよりびました
わたしはいつもここにいて
いまも、これからさき
あなたのたび無事ぶじいのっています

コクリコざかから
あいをこめて