1. 意気地なしマスカレード歌詞

「意気地なしマスカレード」の歌詞 指原莉乃 with アンリレ

2012/10/17 リリース
作詞
秋元康
作曲
田中俊亮
文字サイズ
よみがな
hidden
あめれたアスファルト きみはし
ヒールなんかてて ずぶれのままで…
モノクロの街角まちかど
ヘッドライトすりけて ぼくいかける
クラクションにけないで名前なまえんだよ

きみ
ために
ぼくきている
あいがすべてなんだ
最後さいごのミューズよ

意気地いくじなしのマスカレード
ホントの気持きも仮面かめんつけて
きみきずつけぬように
そうサヨナラをおくった
ゆるしてくれマスカレード
ぼくいまさら づいたよ
めなきゃいけない
午前0時ごぜんれいじのパーティー

交差点こうさてんなかきみ
まるでねこみたいにかなしいをして…
点滅てんめつするシグナル
うでつかせて ぼくはキスをする
あたえられた運命うんめいしたがうだけだよ

ぼく
ために
そっと微笑ほほえんで
きみがすべてなんだ
唯一ゆいいつのミューズよ

意気地いくじなしのマスカレード
このままずっとおどっても
やがてあさがやって
そう音楽おんがく
カッコつけたマスカレード
よわ素顔すがおかくしてた
永遠えいえんれて
ぼく仮面かめんはずそう

ぼくこころは、いつも仮面かめんをつけている。
正体しょうたい見破みやぶられたくないんだ。
近寄ちかよるな!
あい怪我けがをする」

意気地無いくじなしのマスカレード
ホントの気持きも仮面かめんつけて
きみきずつけぬように
そうサヨナラをおくった
すべててたはずだった
心殺こころころして いて
ほかだれさがせよ
あいしてるから マスカレード