「フタリ」の歌詞 摩天楼オペラ

2010/12/22 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
このむねかくせないおもうごきをめてたぼく鼓動こどう
さびしさがひろがってたこと きみきじゃないとづいたこと

今日きょうもまたおな歩幅ほはばおな速度そくどあるいてく
つないでるきみ温度おんど昨日きのうおなあったかさで

いままでのだれよりも大切たいせつおもってた

ああ なにえないままで ぼくあいらしいかおわらいかけるきみていた
もうすこしこのままでいたい

足早あしばやぼくけてく 自然しぜんつめたいひとなみ
こんなにもおおくのなかから 1人ひとりだけをつけたはずなのに

またぼくまちなか 足早あしばやあるいていく

ああ れないまま いまぎていく
二人ふたり記憶きおくがもっとあざやかにかがやいていく
もどれない なにもどらない おもあしすしかない

きみなにえないことわかってた

ああ こんなにむねいたいのに ぼくべつだれかに心惹こころひかれていくのかな
きみなか ぼくまってく もううごけないんだ
何度なんど二人ふたり笑顔えがおおもかべた