「濡らした唇でキスをして」の歌詞 摩天楼オペラ

2012/3/7 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
火照ほてったいき首筋くびすじで ゆっくりとみみふさいだ
泥濘ぬかるんでいく まどろんでいく アルコールがとおちかくなる

れたいとずっとていたからだおもうよりも華奢きゃしゃ
こわしたくなる つかみたくなる にぎつぶせるならそうする

あまあまめすみつ

らしたくちびるでキスをして おまえなかでまみれていたい
いと欲望よくぼうはきらきら まだそこでってて

あたまよこでゆらゆられている おまえのつまさきがちらつく
あわいブルーにりばめられた 星屑ほしくずみたいなトパーズ

あまあまめすみつ

娼婦しょうふくちびるたして はなをつくにおいに
さかさまの世界せかいしゃべりだす いじらしいこえ

ああ むしべてくはな女王じょおう なやましいこえ あでやかなかお
ぼく必死ひっしみつあまあまめすみつ

らしたくちびるでキスをして おまえなかでまみれていたい
いと欲望よくぼうはきらきら げられなくなる
らしたくちびるでキスをして おまえなかでまみれていたい
いと欲望よくぼうはきらきら はなじていく のぞむままにあ