文字サイズ
よみがな
hidden
どんなにさむくても ぼくはしあわ
しろ吐息弾といきはずませて けてくきみをてると

そろえたかみが とても似合にあってる
でも前髪まえがみおろした きみの姿すがたてみたい

なにからはなせばいいのかな
き」からはじめていいかな
ゆき おどった気持きもちみたい
なんか うれしいね

こんなにあざやかな しろひかまち
きみとぼくであるきたい をつないでならいいのにな

いたずらな笑顔えがおが とても似合にあってる
でもほほあかくして れてるきみもてみたい

どうして言葉ことばてこないのかな
辞書じしょでもいてみようかな
ゆき まない気持きもちみたい
ちょっと せつないね

こころのおく
おおきくいきをしよう

むねいたむこともえたがするけど
でもそのぶんきみのこと おもってるってづいたよ
やっぱりね

明日あしたもいつもの場所ばしょくよ
けてくるきみをつよ
初雪待はつゆきまつような気持きもちがほら
もっとはずんで

なにからはなせばいいのかな
き」からはじめていいかな
ゆき おどった気持きもちみたい
なんか うれしいね