「シンシア」の歌詞 敏感少年隊

2006/9/27 リリース
作詞
吉田拓郎
作曲
吉田拓郎
文字サイズ
よみがな
hidden
なつかしいひとまちをたずねて 汽車きしゃりてみても
うつるものは ときながれだけ
こころがくだけてゆく

かえってゆく場所ばしょもないのなら
きずりのふれあいで なぐさめあうのもいいさ

シンシア そんなとき
シンシア きみこえ
もどっておいでよと うたってる
きみ部屋へやの カーテンやカーペットは いろあせてはいないかい

ひとごみにかくれて かたをすぼめて 自分じぶんをみつめたとき
ったゆめが くずれちる
ながたびわる

夜空よぞらまち人々ひとびとわらいながらとおぎる
あのと おんなじところ

シンシア そんなとき
シンシア きみこえ
もどっておいでよとうたってる
きみ部屋へや僕一人ぼくひとりいてもいいかい あさつのがこわいから

シンシア かえ場所ばしょ
シンシア いのなら
シンシア きみのうでで
シンシア ねむりたい