「どうしようもない哀しみに」の歌詞 斉藤和義

2008/9/17 リリース
作詞
斉藤和義
作曲
斉藤和義
文字サイズ
よみがな
hidden
どうしようもないかなしみに 理由りゆうもなくつつまれた
ぼくがやろうとしていること間違まちがいかな
だれかのつくったみちうえ まりのそのさき
うみひろがってつきかがやいて きみいてぼく

しいものがなくなって それでもつぎゆめ
だけどそのページには なにいてないよ
等身大とうしんだいやら自然体しぜんたいやら そんなにあやしい言葉ことばはない
だれだってそれなりの仮面かめんけるものさ

どうしてかなしいことばかり ひとおぼえているのだろう
どうしてかなしいことばかり ひとわすれないのだろう
ジャズとバーボンが似合にあうように 意味いみさがしても意味いみはない
ただかんじるだけ それでいいじゃないか
ただかんじるだけさ それじゃ不満ふまんなのかい?
どうしようもないかなしみに 理由りゆうもなくつつまれた
ぼくこうとしてるみちとおいのかな

どうしようもないかなしみに 理由りゆうもなくつつまれた
ぼくがやろうとしていること間違まちがいかな
だれかのつくったみちうえ まりのそのさき
うみひろがってつきかがやいて きみいてぼく
うみひろがってつきかがやいて きみいて手招てまねきをする