「ウエディング・ソング」の歌詞 斉藤和義

2007/1/24 リリース
作詞
一倉宏
作曲
斉藤和義
文字サイズ
よみがな
hidden
あぁ きみおくる ことばさが
ねむれなかった
あぁ おもより あたらしい日々ひび
うつくしくあれ

ここにいる人々ひとびと
ここにいない友達ともだち
きっと きみ名前なまえ
んでるだろう
そのむねともすだろう

おめでとう それだけ
えばあとは こみあげる
たとえば あざやかな
夜明よあけのように
ただ そのかぜのように

あぁ しろはなれてわら
とてもきれいだ
あぁ 出会であ不思議ふしぎ あいする不思議ふしぎ
とびらをあけて

そのひとをえらんだ
人生じんせいがいまはじまる
だれもしあわせしか
いらないだろう
それだけをいのるだろう

しあわせのその
ひとはなぜふるえて
あんなにかがやいた
笑顔えがおのあとで
こんなにあいされながら

そのひととえらんだ
人生じんせいがいまはじまる
だれもしあわせしか
いらないだろう
それだけをいのるだろう

しあわせのこの
きみはなぜふるえて
世界せかいでいちばんの
笑顔えがおのあとで
世界せかいあいされながら