1. ジレンマ歌詞

「ジレンマ」の歌詞 斉藤和義

1997/2/26 リリース
作詞
斉藤和義
作曲
斉藤和義
文字サイズ
よみがな
hidden
だれかと自分じぶんをくらべっこして
結局けっきょく最後さいごむなしくなった
かっちゃいるのに今日きょう
よせばいいのに今日きょう

イメージばっかにられて
がつきゃただの八方美人はっぽうびじん
だれかのせいにしたくて
だれかのせいにする

きらわれないようにするために
やっぱりむなしい八方美人はっぽうびじん
普通ふつうかくすために
バカがバレナイヨウニ

だれかと自分じぶんをくらべっこして
かぞえきれないうそかさねる
本当ほんとうはいったい何処どこ
本当ほんとうきみだれ

なんだかきたくなるな
なにかんがえずきたくなるな
だけどなみだない
なにかが邪魔じゃましてない

不器用ぶきようえばこえはいいが
かくしてみたってただの小器用こぎよう
なんだかカッコわるいな
とってもカッコわるいな

なんだか一人ひとりになるな
なんだか一人ひとりになるな
なりたくないのになるな
ほんとはのぞんでるのかな

だれかと自分じぶんをくらべっこして
結局けっきょく最後さいごむなしくなった
かっちゃいるのに今日きょうも…
りたくなるのさ今日きょうも…

だれかと自分じぶんをくらべっこして
なんだか もうつかれた
いったい きみは だれだ
ずっとかんがえてる