1. 引っ越し歌詞

「引っ越し」の歌詞 斉藤和義

1995/2/1 リリース
作詞
斉藤和義
作曲
斉藤和義
文字サイズ
よみがな
hidden
れた このまちも この部屋へやも さよならだ
げたダンボールは あのときより ずっとえた
しろだった壁紙かべがみも いつのにかよごれたな

最初さいしょきみよる なにもないこの部屋へや
きみわらうだけで おだやかなうみにもなった

また1つふたをじて しをけてみた
なつかしいダイアリーには あのときぼくがいた
つぎのページめくるたび いまはいないぼくがいる

最初さいしょきみよる とても大事だいじなキスして
のとどく天井てんじょうとおそらにもなった
きみはどうしてるだろう…

あぁ あんなにわらった日々ひびを まだあれからぼくらない
ねえ いまきみはどうしているの? おおきなまちかぜくけど
どぅ きみ大丈夫だいじょうぶ? ねぇ ぼく大丈夫だいじょうぶ?

れた このまちも この部屋へやも さよならだ
げた ダンボールは てたくても てられない
しろだった壁紙かべがみよごれたな よごれたね…

最初さいしょきみよる なにもないこの部屋へや
きみわらうだけで おだやかなうみにもなった

最初さいしょきみよる とても大事だいじなキスして
うまくえないけれど 大切たいせつにしようとおもった

最後さいごよるで ベッドにもぐりんでも
なかなかつけずに きみことばかりかんがえた