1. 彼女歌詞

「彼女」の歌詞 斉藤和義

1994/9/24 リリース
作詞
斉藤和義
作曲
斉藤和義
文字サイズ
よみがな
hidden
屋上おくじょうそべって つきはなしをしてた
もうすぐよくえるよ 夕暮ゆうぐれにささやいた
きみきたいことひとつあるけどいいかい?
いま彼女かのじょきだ…」 ねぇ、きみはどうおもう?

毎日まいにちためいきばかり ついてらしてた
気付きづかなかった 彼女かのじょなみだしてたこと
きみのようにやさしく らしてあげてたら
まだぼくのそばにたかなぁ

すこさむくなったね 上着うわぎってくるよ
さっきったばかりの ワインも一緒いっしょ

ぼくにはこえない あののさよならが こえない

毎日まいにちためいきばかり ついてらしてた
気付きづけなかった 彼女かのじょなみだしてたこと
きみのようにやさしく らしてあげてたら
まだぼくむねたかなぁ

すこししゃべりすぎたね きみすこあかいね
屋上おくじょう片隅かたすみおもれてる

もうすぐよるけるよ きみえてしまうね
今夜こんやたのしいこと はなせたらいいね…