「空に星が綺麗」の歌詞 斉藤和義

1996/1/1 リリース
作詞
斉藤和義
作曲
斉藤和義
文字サイズ
よみがな
hidden
口笛吹くちぶえふいてあるこう
肩落かたおとしてるとも
いろんなことがあるけど
そらにはほし綺麗きれい
なつかしいあの公園こうえん
ちょっとってみようか?
最近忘さいきんわすれてること
なんかおもすかも
あのころぼくらには
まもるものなどなくて
ゆめばかりこぼしては
いつもひまあましてたね
口笛吹くちぶえふいてあるこう
肩落かたおとしてるぼく
とおくでだれかのギター
ゆっくりとそら
いまこころおくでざわつく
あの気持きもちは
わっていない でも…

あのころぼくいま
ひとあたまげて
わらってはいるけれど
えない
なみだこぼれるね
口笛吹くちぶえふいてあるこう
肩落かたおとしてるとも
だれわるくはないさ
きっと そういうもんさ
口笛吹くちぶえふいてあるこう
そらにはほし綺麗きれい