1. 野良猫のうた歌詞

「野良猫のうた」の歌詞 斉藤和義

2003/3/26 リリース
作詞
斉藤和義
作曲
斉藤和義
文字サイズ
よみがな
hidden
世界中せかいじゅうがまだねむるころ野良猫のらねこたちが
さむそうな三日月みかづきしたうた
"どうだっていいじゃないかよそんなこと"
"った日々ひびにやさしいくちづけを"
"ジャンプして屋根やねって勇気ゆうきせてみろよ"

おれ野良猫のらねこ おまえはだれ
そんなつめじゃあいつらにはてっこないぜ
ひらいて ねらさだびかかれよいまがチャンスだ

くろでもおれひとみはサーモグラフィ
世界中せかいじゅう目覚めざめてる人達ひとたち一握ひとにぎ

"どろだらけのあいをもってうみけ"
"今日きょう体力たいりょく今日中きょうじゅう使つかれ"

あてのないたび途中とちゅう きみ何処どこ?
ぶらさがる三日月みかづきなみだ
ここにはもう いたくない
本能ほんのう逆行ぎゃっこうするような世界せかい

おれ野良猫のらねこ おまえはだれ
そんなつめじゃあいつらにはてっこないぜ
ひらいて きばをむいて びかかれよいまがチャンスだ
いてばっかりのおまえはだれ
その機械きかいがなきゃおまえはおまえじゃないのか
ませ おれこうぜ 世界せかいはまだよろこびにあふれてる