「愛のひと」の歌詞 新妻聖子

2008/1/23 リリース
作詞
売野雅勇
作曲
望月衛介
文字サイズ
よみがな
hidden
予報通よほうどおしたあめ
家路急いえじいそかされもかすみ
どんな背中せなかもあなたにえる
不意ふいりた 私鉄駅してつえき

幼過おさなすぎたのとわけをして
世間知せけんしらずのせいにしたら
あきらめきれるとおもってた
あなたのことをワルモノにして

いたずらにわかさが あのころ
ってゆくのがこわかった

はじめてで最後さいご真実ほんと
あいっていたらべつ
こたせたのかな

ショーウィンドの純白じゅんぱくのドレス
自分じぶんかげ 無意識むいしきかさねる
自然しぜんくせがいまでもえない
かなしすぎてわらうだけ

めぐりうはずじゃなかったふたり
まだ運命うんめいりがあるの?
なみだいたみでつぐなうのは
あいひとになる試練しれんなの?

あなたをあいせたら それでいい
あいされることさえもとめない

もしやりなおせたら 約束やくそく
かんむりもいらない はだかあいでいい

いたずらにわかさが あのころ
ってゆくのがこわかった

はじめてで最後さいご真実ほんと
あいっていたらべつ
こたせたのかな