「想像を超えた世界」の歌詞 新田恵海

2015/2/18 リリース
作詞
Satomi
作曲
母里治樹(Elements Garden)
文字サイズ
よみがな
hidden
チャンスはつぎへのドアけるかぎになるはず
いままでも 何度なんどもそうやってこれたじゃない
不安ふあんいても 想像そうぞうえた世界せかい
いつだって そっと微笑ほほえんでくれる

どうすればゆめかなうか わからないで
とりあえずすすんだ まえまえ
だれかの言葉ことばみちまよ
のない反発はんぱつおぼえたけど

そう このゆめだれのモノでもない
明日あしたわたししんじて こえがするほうへと
くしかないのだ

チャンスはつぎへのドアけるかぎになるはず
いままでも 何度なんどもそうやってこれたじゃない
このさきってる想像そうぞうえた世界せかい
えたなら きっとむね高鳴たかなってく

ときとして 努力どりょくをしても むくわれずに
出口でぐちのないいかりに つぶされたの
だれかのせいにすればするほど
おろかなよわさをって やんだけど

でも もしあの失敗しっぱいがなかったのなら
いまのわたしはいなかった あのときがあるから
ここにいるのだ

チャンスはつぎへのドアけるかぎになるはず
いままでも 何度なんどもそうやってこれたじゃない
不安ふあんいても 想像そうぞうえた世界せかい
いつだって そっと微笑ほほえんでくれる

チャンスはつぎへのドアけるかぎになるはず
いままでも 何度なんどもそうやってこれたじゃない
このさきってる想像そうぞうえた世界せかい
わたしんだ

チャンスはつぎへのドアけるかぎになるはず
いままでも 何度なんどもそうやってこれたじゃない
不安ふあんいだいても 想像そうぞうえた世界せかい
いつだって そっと微笑ほほえんでくれる

いつだって