「色彩」の歌詞 日比直博

2009/12/2 リリース
作詞
日比直博
作曲
日比直博
文字サイズ
よみがな
hidden
いたおもぼくえてしまった
もう自分じぶんには期待きたいしてないんだって
こころにもない言葉ことばかべをつくって
気付きづけば世界せかいからいろえてた

それはひどくかなしいとき
それはひどくくるしいとき
それはひどくさみしいとき
まえこった奇跡きせき

白黒しろくろ砂漠さばくなか
1ひとつだけいろつけた
あざやかなダンスは
あざやかにぼくほほめて
世界せかいにもう1ひとつのいろをつくった

それはひどくかなしいとき
それはひどくくるしいとき
それはひどくさみしいとき
それはひどくきたいとき
それはひどくうれしいとき
それはひどくたのしいとき
それはひどくいとしいとき
いつもそばにいてほしい

どんな言葉並ことばならべたって
このおもいにはいつかない
いろわすれていたぼく
すくってくれたあの奇跡きせき

うみのようなそら
そらのようなうみ
あいだかがやひかりのように

白黒しろくろ砂漠さばくなか
1ひとつだけいろつけた
あざやかなダンスは
あざやかにぼくほほめて
きみめて
世界せかいはカラフルにまった

いまあなたがいろうしなっているなら
そのほほめるようなうたうたいたい
そのいろあたらしいいろんで
それはあざやかにまえまるように