「真赤なウソ」の歌詞 明石家さんま

1987/11/21 リリース
作詞
高見沢俊彦
作曲
高見沢俊彦
文字サイズ
よみがな
hidden
どうにもならない
こいなのさ
ったはずみで
いたとき
うっかり“きだ”と
ささやいて
目覚めざめたあさあおざめた
真赤まっかなウソをかさねながら
純愛じゅんあい不倫ふりんをくりかえ
おとこおんなはそんなもの
所詮しょせんひとりじゃ
いられない
どんなにおとこえらくても
おんな乳房ちぶさにゃ
かなわない・・・・・・
真赤まっかなウソ!

さりなく
サヨナラえたら
こんなに
まずくないものを
クールなおとこになりきれず
おもわず
“ごめん”と口走くちばし
真赤まっかなウソとりながら
微笑ほほえわして
Iアイ loveラブ youユー
おとこおんな下心したごころ
らない素振そぶりで
った
どんなにおとこえらくても
おんな乳房ちぶさにゃ
かなわない・・・・・・
真赤まっかなウソ!
チーク・ダンスで
ほほよせ
つかのゆめ
きっと・・・・・・
他人同士たにんどうしもどれるなら
やりなおせるかも
れないが
さびしいよるがまたひとつ
せつないこいむだけさ
どんなにおとこえらくても
おんな乳房ちぶさにゃ
かなわない・・・・・・
真赤まっかなウソ!
真赤まっかなウソをかさねながら
純愛じゅんあい不倫ふりんをくりかえ
おとこおんなはそんなもの
所詮しょせんひとりじゃ
いられない
どんなにおとこえらくても
おんな乳房ちぶさにゃ
かなわない・・・・・・
真赤まっかなウソ! ウソ!ウソ!